スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました!!

月曜日のの天気予報も外れ、
年末、穏やかな日が続きましたね。

29日は、1日事務所の大掃除、
昨日は、JOYでの今年最後の
BODYPUMPイベントも大盛り上がりで終了。

今年も間もなく終わります。

振り返ってみると、
今年は怒涛の1年でした。

2月にはもうないであろうと思っていた
スポ~ツ業界への復帰、

3月には、再びBODYPUMPのバ~ベルを握り、

8月には、社会保険労務士登録のため、
2年の実務経験を補うため、事務指定講習へ参加、

10月には、とうとう社会保険労務士登録
2年間、気合を入れて勉強してきた
とりあえずのゴ~ルへ到達。
(まぁ、むしろここからが大変なんですけれど…。)


今年、色々な場面でお世話になった方々、
本当にありがとうございました


来年も、労働法を自在に扱えるよう研鑽を続け、
肉体にも磨きをかけ(笑)、
引き続き頑張ってまいります。


皆さんにとっても、来年が良い年となりますように…。







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



スポンサーサイト

テーマ : 今年一年を振り返る
ジャンル : 日記

社会保険労務士NEO誕生秘話⑨。

今日もいい天気。
日差しも暖かです。


ようやく年賀状印刷も一息つき、
ちょっとホッとしています。


久々の社会保険労務士NEO誕生秘話です。
久し振りにこのネタだなぁと思ったら、
前回から1ヶ月も経っていました。
年末って早いですね~。


さて、行政書士試験の合格発表日を迎えます。
会社に受験票を持って行き(笑)、
“財団法人行政書士試験研究センタ~”
へアクセス。

試験結果のタブをクリックして、

試験会場は、“関東”…

そして、“埼玉”…


“あ、あった…”


自己採点がボ~ダ~だったので、驚きと嬉しさと、
そして、法律を扱う専門家の端くれになれた、
という何とも言えない責任感と…。
(試験合格だけでは、実は、何も出来ないんですけれど…笑)

合格を確認した瞬間は、
表現出来ない複雑な思いでした。

に帰ってすぐに本屋さんへ。
社会保険労務士試験の参考書を購入し、
発表の日から、次の試験へと勉強を開始。
再び戦闘態勢へと入っていくことになります。

HPでの合格発表後、
合否通知が届き、点数の確認が出来るのですけれど、
そわそわしていたほど、合格基準点ギリギリではなく、
試験制度の変更が、ワタクシにとってはプラスに働いたようです。

行政書士試験の発表が1月末。
社会保険労務士試験日が8月末。

怒涛の7ヶ月が始まります。
気合いが入り過ぎて、様々な落とし穴が…。


その話はまた次回に…。







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

ふぅ…。

徐々にお天気下り坂。
がぱらぱらと…。


今日は、ひたすらこれ。
nengajo.jpg

事務所の年賀状印刷。

まだまだ時間がかかりそう…。




BODYPUMP SOUNDSにノリながら、
頑張ります







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



テーマ : つれづれ日記
ジャンル : 日記

基本手当①。

今日は、午前中から模様。


分かりやすい雇用保険、
今回は基本手当①。

前回、雇用保険で行なわれていることは2つ、
たいていの方が関係するのが、そのうちの失業等給付、

そして、その失業等給付には4つあることを
お話ししました。

求職者給付には、再び4つ、
 一般被保険者に対する求職者給付
 高年齢継続被保険者に対する求職者給付
 短期雇用特例被保険者に対する求職者給付
 日雇労働被保険者に対する求職者給付

(ん~、やっかいだ…


そして、一般被保険者(ざっくり言うと、会社員)に対する求職者給付には、
 基本手当
 技能修得手当(受講手当・通所手当)
 寄宿手当
 傷病手当
があります。

ようやく出てきました、基本手当。

まず、基本手当の受給要件。(いずれの要件も満たす場合)
一般被保険者が離職(失業)し、
 労働の意思、及び能力を有するにもかかわらず、職業に就くことが出来ない状態
 離職日以前2年間に、賃金支払基礎日数が11日以上ある月が12ヶ月以上ある
(ただし、特定受給資格者については、離職の日以前1年間に、賃金支払基礎日数が
11日以上ある月が通算して6か月以上ある場合も可。)
※ 特定受給資格者については、後日詳説。


離職日以前の2年間のことを、
算定対象期間、といいます。
この2年間は、疾病、負傷等の理由で、引き続き30日以上賃金の支払いを
受けることが出来なかった場合は、受け取ることのできなかった日数を
加えた期間となります。(最大4年間)


賃金支払基礎日数とは、これまたざっくりですが、
出勤日、と考えてください。
(細かく言うと、労働した日のほかに、
労働基準法26条の休業手当が支給された日数、
有給休暇の日数なども賃金支払基礎日数に算入されます)


つまり…、

 働きたくても働けない失業状態にあり、

 被保険者であった期間を、離職日から1ヶ月ごとに区切って、
2年間(諸事情がある場合、最大4年間)さかのぼり、
出勤日(その他諸々の日)11日以上ある月が
12ヶ月以上ある場合に受給資格がある、
ということです。

なので、通常の会社員で“勤続○年”という場合には、
長期欠勤ということがない限り、たいてい受給資格があります。


このあたりでワタクシが限界…。(笑)



次回は、給付日数、
そして特定受給資格者とは
のご説明を…。







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

労働契約法。

日差しは暖かいですが、
風が冷たいですね~。


先週の木曜日、労務管理の研修会が
ありました。

青山学院大学の教授で、弁護士の先生が
来て下さり、労働契約法の説明を色々と…。

まずは、条文を読むこと、
そして、それを使えるようになること。

『弁護士でも、労働法に強い人って
あんまりいないんです。
だから、社会保険労務士の皆さん、
頑張って既得権をこれからも確保してください』と。

まぁ、弁護士と直接対峙するためには、
社会保険労務士として、
まず、労働紛争の訴訟代理権を
確保しなければならないでしょうけれど。

で、とりあえず、その時勧められた
労働契約法の本を購入してみました。
rodokeiyaku.jpg

労働契約法、たった19条しかないのに、
この詳説は300ペ~ジほど。

これは、だいぶ読み応えがありそうですね~…。


頑張って読破します







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



テーマ : つれづれ日記
ジャンル : 日記

雇用保険制度。

雇用保険、もしかしたら退職するまで
お世話にならない人もいるかもしれません。

しかし、今の世知辛い世の中、
いつ何が自分の身に降りかかるか分かりません。

法律は、知っていて損はありません。
…というよりも、むしろ知らないと損をします。

今回から、少しずつ雇用保険について、
お話ししていきます。

『どうなんだろ』と疑問に思ったら、
このブログへいらしてください。



まず、雇用保険制度の元、
大きく分けると次の2つが行なわれています。
失業等給付
雇用保険二事業

失業等給付については、
説明しなければならないことが
たくさんあるので、最初に雇用保険二事業について。

雇用保険二事業とは、
雇用安定事業
能力開発事業

具体的には、
事業主に対する助成金の支給
被保険者に対する職業訓練
などが行なわれます。
(本当にざっくりした説明ですけれど…苦笑)


たいていの方が関係しているのは、
どちらかというと失業等給付。

失業等給付には、
求職者給付
就職促進給付
教育訓練給付
雇用継続給付
があります。

そして、“退職して失業中に支給される失業保険”と
一般的に認知されているのものは、

求職者給付の中の、
一般被保険者に対する求職者給付の中の、
基本手当
と呼ばれるもの。
(いや~、ややこしいですね…

図はこちら。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h2.html


とりあえず、今日はここまで。
次回は、その基本手当についてご説明します。







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

BODYPUMP68!!

日差しがありますが、
雲の多い日です。



行ってきました
BODYPUMP WORKSHOP

ジャン
BODYPUMP68.jpg

渋い曲揃い。イイ感じです


何と言っても昨日は…、

ワタクシの超尊敬するKトレ~ナ~に、
5年ぶりに会えたのです

そして、ちゃっかり、社会保険労務士の名刺も渡したり…。(笑)

ワタクシのインストラクションの原点は、Kトレ~ナ~です。
まぁ、ワタクシなど足元にも及びませんが…。

Kトレ~ナ~、現在はlesmills japanの運営にあたって
おられるようで、lessonをしていない、とのこと。

Kトレ~ナ~がステ~ジに復帰したら、
是非1度lessonを受けに行ってください
超カッコイイッス



でも、WORKSHOPがあって、
先週はお休みなし…。




さて、ひと仕事終えたので、
これから事務所の年賀状印刷だ…。







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



テーマ : きゃっほ~~~いヾ(≧∀≦)ノ
ジャンル : 日記

my collection!! Ⅴ

昨日に引き続き、
今日も日差しの暖かい日です。


本日は、ワタクシのcollectionのご紹介

ジャン
Lloyd Footwear cap

Lloyd Footwearのキャップトゥ

以前ご紹介したUチップと共に、
Lloyd Footwearを2足持っております。

このキャップトゥも、Lloyd Footwear銀座店で購入。
Lloyd Footwearは、日本人の足に合っていて、
履きやすい。

キャップトゥは、基本的にフォ~マルな場、
冠婚葬祭などで履く靴で、
ウォ~キングシュ~ズではないので、
履いても1年に1~2度程度…。

かと言って、人生過ごしていく上で、
必須なので、持っていない訳にもいかず…。

だから、この靴も購入してから
10年以上経つのですけれど、
まだピカピカです。
多分、一生ソ~ルの張り替えはないですね。

靴が好きな方から、
“キャップトゥなら、チゼルトゥのGeorge Cleverleyでしょう”
という声が聞こえてきそうですけれど、
確かに、その通り。

当時のワタクシ、“ほとんど履かないんじゃなぁ…”なんて、
靴好きにあるまじき考えを起こし(笑)、
幾らかケチってしまいました…。


…と言っても、Lloyd Footwearだって、
いい靴なんですよ

でも、“どこだって威張って靴を履きたい
という方にはGeorge Cleverley、
“お金に糸目はつけない
という方には、やはりJOHN LOBBをお勧めします。



…と色々言ったって、Lloyd Footwearだって、
いい靴なんですよ(笑)







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

標準報酬月額改ざん。

日差しの暖かい日です。


つい先日のニュ~ス。

厚生年金の標準報酬月額の改ざん問題で、
舛添要一厚生労働相直属の調査委員会は11月28日、
社会保険事務所の職員らが改ざんに組織的に関与
していたことを認める報告書を公表した。

社会保険庁本庁の関与は確認できなかったものの、
『現場レベルでの組織性』を認定したことで、
年金記録管理のずさんさに批判がさらに高まるのは必至だ。

報告書は、改ざん問題を発生させた社保庁の業務体制と、
厚労省の監督不足を『国民に対する重大な裏切り行為』だと強く批判。
改ざんに関与した社保庁職員を懲戒処分にすると共に、
厚労省や社保庁本庁の幹部についても相当の処分を行なうべきだとした。

調査委は今回、標準報酬月額が半年以上遡って引き下げられているなど、
改ざんの疑いが特に強い約6万9000件の厚生年金記録を分析すると共に、
社保庁職員ら約1万5000人に対するアンケ~ト調査や、
約70人に対するヒアリング、社会保険事務所での書類調査などを実施した。

その結果、標準報酬月額をさかのぼって引き下げることで、
事業所の抱える滞納保険料が限りなくゼロになったケ~スが
少なからずあったことが判明した。

滞納額を帳消しにするために必要な標準報酬月額の
引き下げ幅
期間を職員が計算し、事業主の届け出書類の
作成を代行していたとの現役職員の証言もあった。

(標準報酬月額とは、通例、4~6月に支給される給与を元に決定され、
その額に基づいて、9月~翌年8月までの社会保険料が決定される)



これは、本当にひどい…

現役時代、頑張って仕事をしてたくさん保険料を払ったのに、
退職後、支給される年金額が少なくなるということ。

社会保険料は、事業主と従業員が折半して支払います。
例えば、Aさんの標準報酬月額が280,000円、厚生年金保険料が40,000円
(保険料がこんな切りのいい数字であることはあまりありませんが…)
であったとしたら、事業主負担20,000円、従業員負担20,000円ということになります。

しかし、事業主にお金がなくて、保険料を徴収出来ない、
そこで、Aさんの標準報酬月額を140,000円ということにして、
事業主負担をなし、厚生年金保険料を従業員から控除した20,000円のみに。

つまり、Aさんは、標準報酬月額280,000円分の年金がもらえると思っていたのに、
年金が支給される時になったら、標準報酬月額140,000円分の年金しか受け取れない、
ということです。

“ずさん”というのは、『手をぬいたところが多く、いいかげんなさま』

滞納額を帳消しにするために必要な標準報酬月額の
引き下げ幅・期間を職員が計算
”って…、

これはずさんじゃない。
あまりにも計画的過ぎます。

これから、どれだけ膿が出るのでしょう







社労士 人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします



テーマ : (`д´)ウオォォォ!!
ジャンル : 日記

NEO!!

iamNEO

Author:iamNEO
My Yahoo!に追加

Yahoo!ブックマークに登録

さいたま市浦和区の
社会保険労務士・行政書士です。

フィットネスクラブを専門に、

 1.労働保険・社会保険の
   各種手続きの代行
 2.毎月の給与、賞与計算事務
 3.人事管理規定の作成・見直し
 4.各種契約書の作成・見直し
 5.就業規則(正社員/アルバイト用)
   ・給与規定の作成・見直し

を行なっております。

お問い合わせなどは、
以下のメールフォームからどうぞ。



趣味は、裁判例を読むことと筋トレ。
法律とバーベルを武器に戦います!!
チカライッパイ皆サンのお手伝いを致します!!

今なりたいもの。
ソフトマッチョな労働基準法の専門家。
フィットネスクラブの立ち上げ・
労務管理のスペシャリスト。

そして、特定社会保険労務士。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ただいまの時刻は…
月別アーカイブ
welcome!!
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。