スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず…。

毎日、本当に蒸し暑いですね…
梅雨は明けたのか


本日、BODYSTEPの本認定証が届きました
BODYSTEP仮認定証


…って、これって仮認定証じゃん

写真を撮ってくるのを忘れました…
…で、“とりあえず”。(笑)

近いうちにアップします。




BODYPUMP後、
浦和駅前の“社団法人 埼玉県雇用開発協会”へ
助成金について聞きに。

助成金の申請、
とっても面倒臭いのだけれど(苦笑)、
事業主さんにとっては、とても有難いお金なのです。

さて、徐々に取りかからないと…。
“さぁ、やるぞ”と気合を入れないと、
なかなか一歩が踏み出せず…






スポンサーサイト

また1人…。

梅雨が明けたのに、ここ数日梅雨のような空…。
暑いのは嫌だけれど、はっきりしない天気もなぁ…。


また1人、ワタクシのBODYPUMPのclassに
帰ってきてくれました


『お帰りなさ~い(笑)



とりあえず、今回は体験で。
JOYの印象(特に安さ笑)も
なかなか良かったみたいだし、
タイムででも入会してくれそうな感じ。
是非、再び一緒に
THE FASTEST WAY OF SHAPE”を歩みましょう


lesson後、食事をしたのだけれど、
NEOPUMPを受けに来るだけでも、
JOYへ入る価値があるなぁ…』

ありがたいお言葉…

さらに、BODYSTEPもどうぞ。



楽しいlessonを提供すべく、
に磨きをかけます






テーマ : ヽ(゚∀゚)ノいえ-い☆
ジャンル : 日記

ビックリな再会。

昨日と比べるとだいぶ過ごしやすい
(…と言っても暑いけれど…。)日でした。


今日は、佐野のアウトレットへ行ってきました。
コレを買ってきました。
NIKE

もちろん、これだけを買いに行ったわけではないけれど。(笑)

先日購入したグロ~ブが若干微妙で…
もちろん、もったいないので使うけれど…。
明日、デビュ~します。


ところで、タイトルのことだけれど、

『んんあれは…

すれ違ってからだいぶたってしまったけれど、
やっぱり気になって、追いかけてみました。

『こんにちは、I先生ですよね
ナント、高3の時の担任のI先生に15年ぶりに再会

諸事情により、高校に連絡を取ろうと思っていたので、
何と言う偶然。

ただ、I先生、既に学園内の別の学校へ異動…。

イヤ~、ビックリしたけれど、
久々の再会、嬉しかったッス。



昨日、今日は、training全休。
久々の連休です。

7月もあと10日、
暑さに負けないよう頑張らないと…。






座空。

本日はホント暑い日でした。

おかげでがうまい(笑)
今日は、今月2回目、“座空”へ。


1回目は、社労士の先輩と。

今日は、A時代から付き合っている友人と。
この友人こそ、社会保険労務士NEO誕生の
きっかけになり、

法律なんて全く意識したことがなかったワタクシに、
“法律の勉強って楽しいかも”
思わせてくれた方です。

近く、ワタクシのBODYPUMP
来てくれる、とのこと。

A時代とはまた違ったNEO-WORLD
お楽しみください。(笑)


…で、彼に土曜日の労働基準法と民法の疑問を
聞こうと思っていたのに、忘れた…






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

実務研修会。

昨日と比べ、だいぶ過ごしやすい日です。



今日は、午前中、埼玉県社会保険労務士会 浦和支部の
実務研修会がありました。

弁護士の先生をお招きして、
労働契約について色々とお話を頂きました。


その中で出てきた民法536条2項と
労働基準法26条の関係について。

民法536条2項【債務者の危険負担等】
『債権者の責めに帰すべき事由によって債務を履行することが出来なくなった時は、
債務者は、反対給付を受ける権利を失わない。
この場合において、自己の債務を免れたことによって利益を得た時は、
これを債権者に償還しなければならない。』
(労働者が労務を提供出来ないのが、労働者の責任ではなく、
使用者が仕事を準備出来なかったことによる場合には、
仕事をしなくても、お給料全額をもらえますよ、ということ。)

労働基準法26条【休業手当】
『使用者の責に帰すべき事由による休業の場合においては、
使用者は、休業期間中当該労働者に、その平均賃金の100分の60以上の
手当を支払わなければならない。』
(使用者の責任で仕事を調えることが出来ず
会社を休みにしなければならない場合には、
労働者に1日の賃金の60%を支払いなさいよ、ということ。)


どちらにも『責に帰すべき理由』という文言が出てきます。
裁判例によると、民法の『責に帰すべき理由』よりも
労働基準法の『責に帰すべき理由』の方が概念として広範囲に及びます。

休業手当を支払うべき休業には、合理的な理由が必要で、
合理的な理由がない場合には、平均賃金の100分の60以上の支払いでは足らず、
残り4割の支払いが必要になります。

ある方のお声で、
『では、大は小を兼ねる、ということで、いいのですよね

何となくしっくり来ない。

だって、民法は使用者へ『全額支払え』と言っているのに対し、
労働基準法は『60%でいい』と言っているのに。

休業に合理的な理由があるかどうかは、
使用者と労働者双方の話し合いで明らかになる問題ではなく、
裁判によるもの。

使用者が『今日は、不景気であまり仕事もないし、休みにしま~す』と言って、
営業努力などをほとんどせず、
仕事確保のために具体的な方策を取らなかったとしても、
労働者が異議を唱えない場合、
休業が合理的かどうかの判断はなされないまま、
1日の賃金の60%の支払で事が終わることになる。

確かに、『責に帰すべき理由』の合理的判断においては、
労働基準法の方が民法より広範囲に捉えているけれど、
現実的な問題としては、『大は小を兼ねる』ではないのでは…。



…と、色々と考える上で、とても良い研修でした。
本当は、講義終了後、弁護士の先生にお尋ねしたかったのだけれど、
質問の列が出来てしまっていたので、
諦めました…


近いうちに友人に聞いてみます。



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

東京ド~ム。

連日、暑い日が続きますね。


昨日は、10年ぶりくらいに
東京ド~ムへ。

久々の野球観戦、
楽しかったッス~。

そして、何故、あのはうまい
普段の割り増しは確実。

途中まで、あまり動きがなかったのだけれど、
最後は、坂本のサヨナラホ~ムラン。

原監督の采配にはかなり不満だったけれど、
9回裏は盛り上がって、
オレンジのタオルを回してきました。(笑)


近いうちにまた行こうかなぁ。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Big Present!!

の予報も外れ、
今日も助かりました。


人気ブログランキングへ
応援クリック、お願いします






NZ帰りのSHIHOさんから、Big Present
ジャン
glen_sign

ジャン
mark_sign

ジャジャ~ン
lisa_sign

ババ~ン
lesmills_T


感激です


大切にします。
そして、モチベ~ションが落ちてきた時には、
これを見て(笑)



テーマ : ヽ(゚∀゚)ノいえ-い☆
ジャンル : 日記

NEO!!

iamNEO

Author:iamNEO
My Yahoo!に追加

Yahoo!ブックマークに登録

さいたま市浦和区の
社会保険労務士・行政書士です。

フィットネスクラブを専門に、

 1.労働保険・社会保険の
   各種手続きの代行
 2.毎月の給与、賞与計算事務
 3.人事管理規定の作成・見直し
 4.各種契約書の作成・見直し
 5.就業規則(正社員/アルバイト用)
   ・給与規定の作成・見直し

を行なっております。

お問い合わせなどは、
以下のメールフォームからどうぞ。



趣味は、裁判例を読むことと筋トレ。
法律とバーベルを武器に戦います!!
チカライッパイ皆サンのお手伝いを致します!!

今なりたいもの。
ソフトマッチョな労働基準法の専門家。
フィットネスクラブの立ち上げ・
労務管理のスペシャリスト。

そして、特定社会保険労務士。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ただいまの時刻は…
月別アーカイブ
welcome!!
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。