スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヂっすか…。

の予報だったけれど、
うっすらが出ています。


昨日、社会保険事務所から事務所へ戻り、
夕刊の見出しを見て、ビックリしました。


“年金『空白』2年以内は救済 加入証拠なしで”


随分と乱暴なことをしてくれます。
じゃぁ、今まで一生懸命古い記録をひっくり返して、
調査をしてきた人たちの立場は


国民年金で納付したと認められるケ~スは3つ。
空白期間が1年以内なら、未納期間があっても納付したと認める。

空白期間が1年超2年以内の場合でも、他に未納期間がなければ、
  配偶者が納付していたかどうかにかかわらず、納付したと認める。

空白期間が2年以上3年以内でも、配偶者または同居の親族が
  納付していた場合には、納付したと認める。


恐らく、国民年金の記録を調べてもらい、
第三者委員会に申し立てをしても、やはり認められず、
上記の条件に適合しながらも、
既に亡くなった方もいらっしゃると思います。

そうすると、本当に不公平ですよね。

政権担当になったからと言っても、
あんまりにも乱暴です。
票集め以外の何物でもない。

しかも、亡くなった方は払っていて、
本当は払っていない人が、納付を認められて年金を受給するというケ~スも
たくさん出てくるという話になります。

そして、今まで、社会保険事務所の窓口で調べて、
見つからなければ調査をして、
それでも記録がなければ、第三者委員会に申し立てを行なう、
という作業の大部分が意味のないことだった、ということです。



究極的な話をすれば、憲法では国民主権が謳われています。
自らが選挙した議員が国会で法律を作ります。

その法律に基づいて様々な事務が処理されていきます。
法律が分かりにくい、とか、不親切だと言っても、
それは、ある意味、自らの責任でもあります。

自らが選んだ人が分かりやすい法律を作れなかったのです。
仮に、自らが推した人が落選したとしても、
それが民主主義です。日本に生まれたからには仕方がない。

そして、世界の大方の国がそういった社会です。

問題になるまで、年金に全く関心を持たず、
新しい会社に入るたびに新しい年金番号を付番してもらい、年金手帳の発行を依頼し、
問題になったら、社会保険事務所へ怒鳴り込んでくる、
(当然、すべての人がそうしている、という訳ではありませんよ。
大方の人はしっかりしておられます。)

それは、自分が無知だ、ということを
大声で周りの人たちに知らせているようなものです。

そして、どうしても納得がいかなければ、
自らが国会議員となって法律を変えるしかない。
国会は、唯一の立法機関ですから。


本当は払っていたけれど、未納と判断されてしまう、
それは本当に残念なことではあるけれど、
管理不十分、という自らの責任もあることは事実です。

その責任を放棄して、ほかの人が一生懸命働いて納めた年金保険料に
おんぶにだっこという考え方は、どうなのだろう…、
とワタクシは思います。


(まぁ、皆さんが法律に詳しくなってしまったら、
ワタクシ達の仕事がなくなってしまうのだけれど…。


裁判では、『疑わしきは罰せず』という理念があるけれど、
『払ったような気がする、という記憶がある人については、納付したとみなす』
というのは、あんまりだよなぁ…



決まったからには従いますけれど、
何とも腑に落ちない話だ…




スポンサーサイト

テーマ : 社会保険労務士
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

NEO!!

iamNEO

Author:iamNEO
My Yahoo!に追加

Yahoo!ブックマークに登録

さいたま市浦和区の
社会保険労務士・行政書士です。

フィットネスクラブを専門に、

 1.労働保険・社会保険の
   各種手続きの代行
 2.毎月の給与、賞与計算事務
 3.人事管理規定の作成・見直し
 4.各種契約書の作成・見直し
 5.就業規則(正社員/アルバイト用)
   ・給与規定の作成・見直し

を行なっております。

お問い合わせなどは、
以下のメールフォームからどうぞ。



趣味は、裁判例を読むことと筋トレ。
法律とバーベルを武器に戦います!!
チカライッパイ皆サンのお手伝いを致します!!

今なりたいもの。
ソフトマッチョな労働基準法の専門家。
フィットネスクラブの立ち上げ・
労務管理のスペシャリスト。

そして、特定社会保険労務士。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ただいまの時刻は…
月別アーカイブ
welcome!!
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。